パグのしっぽ

Macなどデジタル関連の紹介や気になった事を書いてます。

ケッタでGO!Uber Eats名古屋の配達員を始めました


Photo by Alan Hardman on Unsplash

先月Uber Eatsが名古屋でもスタートして、自分も自由にやりたい時に働けるシステムに興味を持ったので登録してきました!
配達用アプリを使って、自転車で飲食店の料理を配達できるのが気軽で良いと思います。
 
実際に登録してから仕事開始までの流れを言いますと、名古屋は伏見にあるビルの会議室で登録をしました。
スタッフの方からガイドブックを渡され、内容の説明とこちらから少し質問をして割とあっさり終りました(笑)
 
予め、ネットで下調べをしたり写真や銀行口座等登録しておいたので早く終わったんだと思いますが、無駄に話が長くならないのは良いと思います。
こういったところは、海外サービスらしいなと感じました。
 
その後、配達用バッグを渡されてすぐに仕事を開始することができます。
まずはやってみないとわからないと思うので、とりあえずアプリをオンにして飲食店から配達の依頼を受けれる状態にしました。
 
これはオンにすることで飲食店から近い配達員のアプリに通知が飛んでくるという仕組みになっています。
 

Photo by Roman Koester on Unsplash

最初は適当に自転車を走らせていたら数分でカフェから依頼がきました。
場所は近い距離でしたが何故かその時、GPSの精度がおかしくて違う場所を案内するという事態に(汗)
おかげでお店に着くのが遅れて迷惑を掛けてしまいました。
 
先に遅れる連絡をすればよかったのですが焦っていたので忘れていました。
いきなりやらかしましたが、気をつけるいい切っ掛けになったと思います。
 
このように登録してからすぐに始められるところが、今の時代に合う仕事かなと思いました。
シフトなんてありませんし自由に好きな時間に始められる。
仕事の時はしっかりやって休みたくなったらオフにする。
学生の方とか学校が終わった後、ちょっと小遣い稼ぎにも良いと思います。
 

いい事ばかり書きましたがこのサービス、名古屋は始まったキャンペーンで年内配送料が無料と割引クーポンが使えるので依頼が多いと思うのですが、有料になる来年からどうなるのかそれが怖いです。
 
 今よりは依頼が減ると思うのであくまで副業としてやる程度に留めておいた方がいい気がします。
 
それからやってみて思ったのが、バーガー系の注文が多いなと思いました。
大手のチェーン店はもちろんですがカフェとかもバーガーの注文がよくあります。
汁物ではないので配達員にとってはありがたいです(笑)
 
他には女性向けのサラダ専門店もいくつか対応しているのでちょいちょい依頼がきます。
 
まだ日の浅い配達員が長々と書きましたが、自分にとっては縛られない働き方は合っているかなと思いました。
本業のない日に好きな時間からやれるのが大きいです。
こういったサービスがもっと出てきてほしいなと思いました。