パグのしっぽ

Macなどデジタル関連の紹介や気になった事を書いてます。

やり続けたことで生まれたPK2発

前半立ち上がりの安定しないところをうまくつかれてFKで失点。
崩されたわけではないのでもったいなかったです。
ワシントン選手が累積から帰ってきてもう少し安定するかと思いきや、最終ラインからのビルドアップでミスが目立ちました。

攻撃時もしっかりマイボールを繋いでフィニッシュにいってほしかった。
崩すための裏へのボールが少なくて悪い状態になってしまっていました。

後半に入ってから攻めの形ができて押し込む時間が増えていきました。
すぐにPKで同点にし、さらにゴール前の田口選手の抜け出しをファールになり再びPKで逆転。
どちらも相手の守備を後手にさせたこと、少ないチャンスをものにできたと思います。
守備も安定してきて高いラインをうまく保ってイバ選手を孤立させることができていました。
終盤相手一人退場になった後に、押し込まれる時間が続きましたが最後の所でしっかり守っていたと思います。

今の名古屋は1点のビハインドくらいでは逆転できる強さがあるので最後まで試合はわからないです。
上位対決を制し、福岡が負けて首位となった名古屋。
次節は格下の金沢相手ですが油断すれば足元をすくわれることになりかねないです。
難しい試合になると思いますがきっちり勝って首位を維持してほしいです。