パグのしっぽ

Macなどデジタル関連の紹介や気になった事を書いてます。

負けに近い引き分けとなった徳島戦

昨日行われた徳島との試合は2-2の引き分けでしたが内容が酷すぎました。
前半から前節と同じように攻められ続けてパスがうまく繋がらない。


後半先制点を許しましたが、すぐに同点に追いつき勝ち越しして少し流れはよくなってきた部分もありました。

 

ですがこの日は相手のプレスがよかったにしても、自陣からパスを繋ぐところでズレていたり相手に渡したりと雑さが目立っていた。

出し手と受け手の距離感やキープもダメすぎたように思いました。
相手は奪ってから速い攻めをしてきたので、しっかりキープしてボールを落ち着かせて繋いでもよかった気がします。
終盤攻防が激しくなり試合終了のホイッスルが鳴った時に、座り込むグランパスの選手が多かったのが印象的でした。

練習でうまくできていても試合となれば名古屋に対してプレスが厳しくなり対策をしてくるのはもうわかっているので、プレッシャーをかけられた時にどう対処するのか、ポゼッションサッカーをするならここを乗り越えなければできないので何とか修正してもらいたいものです。

幸い他チームも勝ち点を取りこぼしたりして順位にそれほど変動はなくまだ首位を維持できています。
次節から下位チームとの試合が続きますので取りこぼさず確実に勝ち点3を!