パグのしっぽ

Macなどデジタル関連の紹介や気になった事を書いてます。

逆転勝ちで今季初の連勝!5節松本戦

日曜日に行われた松本山雅との試合は先制点を奪われる展開でしたが、オウンゴールで2点取り、逆転で勝利をしました。
オウンゴールと言っても攻撃の形ができて攻めてた結果だと思います。
ゴール前ではシュートを打つなりするべきだなと思いました。

今回は磯村がセンターバックで予想外のスタメン起用。
前節シャルレスの調子がよく今節も出場するかと思い気や意表を突かれました。

磯村はピンチを招くような危ない場面がありましたが後半はまずまずといった感じ。

PKを序盤決められて劣勢になるかと思いましたが、後半開始早々に同点に追いついたのが大きいなと思います。
後半はセカンドボールをほとんど拾えて支配し、全体としても以前より縦にボールが入るようになり、周りが動いてある程度パスが回っていたと思います。

後この試合、個人的によかったのが逆サイドへ展開するような場面が出てきたこと。
左サイドでゲームを作り内田の制度のいいクロスが逆サイドの永井へと渡るような攻撃は続けてほしいです。

後半から杉本が移籍初出場をしてドリブルで仕掛けたりキープができ、左サイドが活性化されました。
杉本はもっと見たくなったし今まで出てなかったのが不思議なくらいよかった。

この日、攻守に効いていたワシントンはチームに馴染んだ感じがしますのでもう安心して見ていられる気がします。
助っ人外国人でシャルレスに続いてワシントンも戦力としていけることがわかり一安心。
あとはフェリペガルシアですが早く馴染んでもらいたいですが、途中出場が多いので中々難しい所ではあります。
押谷ではなくフェリペを長く使ってほしい気も…。

とりあえずこの試合で勝てたのは非常に大きく、波に乗っていけそうな気がしました。