パグのしっぽ

Macなどデジタル関連の紹介や気になった事を書いてます。

今季二度目のロスタイム勝ち越し弾!

昨日は今季初の平日ナイトゲームとなった町田ゼルビアとの試合は、2-1でシモビッチの劇的なロスタイム弾で勝利しました。
5月に入ってまだ一度も勝っていなかったので本当にうれしいです。

この試合は前節の反省をいかして縦への早い攻めやサイドからのクロスができていたと思います。

 

特に杉森選手がようやく期待に応えるようなプレーができて、先制点をアシストしたプレーは素晴らしかったです。
他にも積極的にゴール前で絡んだりして今までで一番良かったと思います。

立ち上がりこそ相手のペースになっていましたが途中からは名古屋ペースで進み追加点が早く取れていればもっと楽になっていた試合だと思います。
前線から守備の切り替えが早く、相手のボールになってもすぐに奪い返して攻撃に転じる形ができていました。
これを続けていくことができればそう簡単に崩れることはないかと思います。

守備の自陣深くからのビルドアップはまだまだな部分はありますが、今後に期待が持てる試合だったのではないでしょうか。

次節はどんなスタメンでくるのか、玉田選手は毎試合出てるので疲労も心配ですしワシントン選手が累積で出られません。
風間監督の采配にも注目したいところです。