パグのしっぽ

Macなどデジタル関連の紹介や気になった事を書いてます。

内容は悪くないので今後に期待

昨日行われたヴェルディとの久しぶりの試合は1-2で逆転負けをしてしまいました。
杉森選手の初ゴールで先制し、試合運びも悪くなかったですが追加点が奪えず逆に続けて失点してしまいました。

前節のように流れの良い内に追加点を奪えていれば楽な試合になれたかと思います。

特に杉森選手が何度も決定機を外してしまっていたのが残念でした。

フリーでボールをもらう動き素晴らしいものを持っているのであとは決めてほしかったです。

守備に関しては、GK渋谷選手が今季初出場となりましたが判断ミスが何度かありまだまだスタメンでは難しいのかなと思いました。

小林選手は本職ではないCBでの出場でしたがまずまずこなせていた気がします。

以前は内容が悪くても勝っていましたが、今は内容が良くても負けているが中々うまくいかないものなんだなと思いました。

ここ2試合の勝点の取りこぼしは痛いですが悲観せず次に切り替えていってほしいです。

決めるべきところを決めればさらに名古屋は強くなれると思います。